• Ryosei Azuma

スケルトンな折り鶴


少し前にツイッターで一瞬流行ったスケルトンな折り鶴を今更ながら作ってみました。

作り方は、一度普通に鶴を折って、開いた物の折れ目だけ残してカッター等で切り抜き、もう一度折り直すという単純なものです。

開いて切り抜いた状態。残っているのは足になる部分。

この時ギリギリに切り抜くと折り直すのが困難になり、太く残すと見栄えが悪くなります。

折り目の精度と手先の器用さを考慮して太さを調節すると良いでしょう。

案外簡単なので暇つぶしにやってみてはいかがでしょうか。


25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご見学・ご入会手続きは、事前のTEL・メールが便利です。

コロナ禍の中、既存の会員様・ご見学・ご入会のご新規の方ありがとうございます。 現在、出張パーソナルトレーニング等のため不在のことがあります。 お手数ですが、ご見学・ご入会のご用件の時はTEL・メールで事前に ご都合の良い日時をお伝え頂けると幸いです。 お手間ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。