・超重要!摂取カロリー​

​の内訳を計算。

三大栄養素の重要さを理解したところ

​でいよいよ摂取カロリーの計算です。

色々な方法がありますが、一番スタン

​ダードな方法をご紹介します。

1.メンテナンスカロリーを知る

​グーグルで(BMR計算)と検索して

2.運動レベルを知る

基礎代謝に自分の運動レベルを

自分の基礎代謝を把握する。

​(スタッフの基礎代謝は1750kcal)

かけます。(スタッフの場合)

1750kcal×1.55=2710kcal

2710kcalが体重の増減がない

​メンテナンスカロリーになります。

スタッフの身長168cm

​      体重 78kgで計算。

3.メンテナンスカロリーを割振る。

​三大栄養素を割り振っていきます。

​タンパク質=2×78=156g

​156×4=624kcal

脂質 78×0.9=70.2g

​70.2×9=631.8kcal

​624kcal+631.8kcal=1255.8kcal

​これにメンテナンスカロリーを引く

2710kcal-1255.8kcal=1454.2kcal

​この数値を4で割ります。

1454.2÷4=363.55g

​炭水化物 363.55g

4.筋力アップとダイエットで考える

理想のバランスが分かったところで

計算より理想的なバランスは

​タンパク質  156g

脂質      70.2g

​炭水化物   363.55g

摂取カロリー 2710kcal

​となりました。

筋力アップとダイエットで数値を変更。

​筋力アップ時は炭水化物を25~50g程

増やし(100~200kcal)逆にダイエット時

は炭水化物​を120g~150g減らす(480~

※(タンパク質1g4kcal)

​※(脂質1g9kcal)

600kcal)。体重1kgの増減には7200kcal

​が必要になります。

​よってダイエット時には,1ヶ月で2kg程の

​減少になるように調整します。

​※(炭水化物1g4kcal)

(タンパク質は個人差で調整要)

・さあ実践しましょう。

​できる範囲で!

カロリー計算ができたら実践!

​これでアナタも筋力アップも

ダイエットも筋トレを組み合わせて

​思うがままです。

もうTVや訳の分からない

​ダイエットなんてもう要りません。

時間はかかりますが焦らずに

​自分のものにしてください。

あとは食事メニューとトレーニング

メニューを考えるだけです!

※タンパク質×2の数値は便等の異常

​があった場合は、×1~1.5に変更要

​詳しくはスタッフまでご質問ください。

大阪府大阪市中央区大手通1-1-3-2F・3F・4F 

天満橋駅と谷町四丁目駅から徒歩4分  

​日本

お問い合わせ

E-MAIL:info@crewgym24.com

ホームページ:www.crewgym24.com

 

TEL: 06-6796-9315(2F受付)

受付時間AM10:30~PM8:00